fbpx
Blog

事業承継

「創業社長の特徴」

経験に基づく 丼勘定の正確さ
社員は子分化している
「父ちゃん社長に母ちゃん専務」
創業者の一族によって「支配」されている同族企業
創業社長は、ひとつの大きな夢をもって起業し、成功した人と言える。
会社設立前から、全精力と全財産を注ぎ込み、幾多の困難を乗り越えて、今の会社を築き上げた
一般的には、人に命令されることが嫌いであり、組織という型にはまるのをイヤがる傾向が強く、いわゆるワンマン型である場合が多い
この創業社長の個性は、その会社の経営方針や企業風土そのものと言ってよいくらい、会社や社員に大きく影響する
教育にはお金を掛けない
丼勘定が正確である

「二代目の特徴」

学生時代からプレッシャーを受け、二代目社長就任を前提で入社している=覚悟している
ベテラン社員からは「ちゃん」付けで呼ばれる
典型的なオーナー社長であるワンマンな父親社長の下で、長く苦労するケースが多い
二代目社長は、ワンマンな創業者社長を見て育っているので、バランス感覚を持っている者が多い
初代に否定されるため、率先的に行動しない控えめな性格
教育に費用を掛けることを否定しない

「初代が気を付ける事」

2代目を人前で褒めてはいけない
譲る前は欲求不満にさせる→仕事への意欲
譲った後は、口出ししない事
根回しを2代目に内緒にするのはいけない

「二代目が気を付ける事」

ベテラン社員の扱い
アイデアマンであれ
実行力
決断力
ベンチマーキング(他社研究)
撤退力(間違い発覚時)
世間のおだて
叱ってくれる他人の大事さ
数字(丼勘定は正確でないから)
管理職の使い方

関連記事一覧

Blog更新中

検索