fbpx
Blog

委員会活動

生産系の企業で行われていたQC活動って、最近はどうなんでしょう?
仕事の作業に直結しているのがQC活動

私は、間接的に仕事につながる『委員会活動』を積極的に行っていました。

いくつか種類はありましたが、大きく四つに分けます。

①社内系
・IT委員会
・車両管理清掃委員会

②モラル系
・CS・ES向上委員会
・地域貢献委員会

③営業系
・バスツアー委員会
・イベント委員会
・レターニュース委員会

④コミュニケーション系
・旅行委員会

各々の活動に関しては、書くと長くなるので、それはまた個別に記載いたします。

各委員会の活動は、各委員長が集合を掛けて行います。
時間外に開催する場合は、残業ではなく、委員会手当を支給します。

何故残業にしないのか?

委員会は、仕事の作業と違って、直接利益を生み出すものでは有りません。
利益につながるものもありますが、モラルやモチベーションにつながる行動もあります。
残業にしてしまうと、委員個々の基本給が違いますので、時間単価が違います。
委員会を立ち上げる際に、社員からの要望を元に、残業ではなく、手当にしました。

委員会開催時には、出席者名を記載した議事録を提出することと、1時間以上行うことを手当の支給条件としました。

委員会稼働は、経営計画書にも記載しており、経営計画書の策定と展開には欠かせない活動です。

各委員長は、人事考課の際にも委員長としての査定を行い、プラスのものは加点を行っていました。

各委員会は、年間計画も発表し、区切りの経営報告会でも発表を行います。

関連記事一覧

Blog更新中

検索