fbpx
Blog

経営ビジョン

経営理念と経営ビジョン
その違いを理解されていますか?

経営理念は、その企業の活動の目的

経営ビジョンは、その目的を達成させるためのあるべき姿。手段

だと、私は理解しています。

ですから、経営理念は、ある程度、漠然とした言葉でも構わないと思っています。
経営ビジョンは、より具体的に。

と言っても、数字等の売り上げや企業規模である必要はありません。

社員が、「なるほど、そういう事か!それを目指して行動すれば良いのね」という事が分かることがビジョンだと思っています。

具体的な例で、私が以前いた企業の例で考えます。

経営理念 社員⇒顧客⇒地域⇒社員・・・・⇒幸せ
「元気で健全な行動により、お客様に感動を与え、地域社会に認知され、みんなで幸せになる」

経営ビジョン
最も便利で最も感じが良い 最高の付加価値創造型企業を目指す。

長期ビジョン、中期ビジョンは、各部門ごとに展開し、もう少し具体的な内容です。

この様に、経営理念、経営ビジョン、中長期ビジョンを明確にすると、⇒中期経営方針が作り易くなり、⇒中期戦略課題が見つけやすくなります。

中期戦略課題 ⇒ 年度方針課題 ⇒ 短期業績課題 ⇒その他重要課題

という順番に、年間の計画を練っていきます。

関連記事一覧

Blog更新中

検索