fbpx
Blog

サンクスカード

もう10年前なのですね・・・

これは、当時、私が社員から実際に貰った『サンクスカード』です。

これをやっている企業は少なくは無いと思います。

口頭でも、勿論「ありがとう!」とは伝えますが、
ほんのちょっとしたことでも、形にしたい
形にすると見えるようになる。
当事者にも見えるし、第3者にも見える。

名刺大のカードに

サンクスカード
○○さんへ
(内容の記述)
〇〇より

と書いて廊下に掲示するのです。

これね、社内が活性化するんですよ。

特にお勧めは、部署が点在している企業
なかなか、社員のコミュニケーションって図れないでしょ?

サンクスカードは、出して気持ち良い、貰って気持ち良い です。

デジタルで、社内の伝言板でもやってみたのですが、あまり芳しくなかったですね。
こういうのは、アナログでやる方が良いみたいです。

経営発表会の第2部の新年度突入式の中で、辞令の発表や、年間MVPの発表に加えて、このサンクスカードの表彰も行なっていました。

・贈った枚数
・貰った枚数
・最もナイスな内容

の3賞です。

ちなみに、導入初年度の『贈った1位』は、私でした。
言い出しっぺですからね。
確か枚数は100枚くらい出しました。

翌年は、ある管理職が一番多かった。
前年の私の枚数よりも多かったと記憶しています。

で、数年後に最も多く、感謝を形に表したのが、この写真のカードを送ってくれた社員でした。

一体何枚だと思いますか?

1年間に

478枚

しかも、雑に書いているのではなく、今日のブログの写真が私宛のサンクスカードなんですが、ちょっと見てください。

キャンディーズの写真が印刷されています。
しかも、私が好きだったスーちゃんがセンターの初期の頃の写真です。

よく見つけたなー
こんなの

そう
私宛だからキャンディーズなんです。
私専用です。

その対象の相手向けのサンクスカードを作ってくれるのです。

もうね、大感動でした。
以前、マジンガーZのカードも貰った事が有ります。
びっくりした。

私なんか、自分から他人に出すカードにマジンガーZが描いてある。
もうね、自分が好きなものの押し付け(笑)

勿論、彼女も普通のカードも出しているのですが、それも丁寧に書いてくれています。
雑に多く出しているわけじゃないんです。
心がこもっています。
嬉しいです。

仕事をサボって書いているわけじゃなく、仕事もきっちりしてくれています。
そちらの方もかなり優秀です。

ちなみに、サンクスカードを最も多く貰っているのも彼女です。
329枚貰っています。

素敵でしょ?

関連記事一覧

Blog更新中

検索