fbpx
Blog

マーケティング

マーケティングは、なかなか難しい。

定義的に言うと「顧客が真に求める商品やサービスを作り、その情報を届け、顧客がその商品を効果的に得られるようにする活動」

『サービスを作り』だから、単に『ニーズ』に答えるだけではなく、『ウォンツ』を起こさせる仕掛けもありだ。
どちらかというと、後者の方が大事だ。

「こんなのどうですかー?」
「あ、そういうの良いなー!」
「ここで買えますよー!」
それがマーケティングだと思う

良く知っている物:必要なら購入している
何となく知っている物:良く知ったら欲しい場合もある
知らない物:知ったら欲しくなるかも

知らないものを、好奇心をくすぐるようにお知らせする、のが効率的かもしれない

その際に、無闇に値下げサービスをしない
お試し無料なんてもってのほか

私の場合、セミナーや講演を聞いて頂いた方のみ限定で、1時間に限り無料相談を行なっております。

一般の方々対象には、1時間といえども、相談の場合は、料金を頂いております。

コンサル導入のための打ち合わせに関しては、勿論、無料にて行います。

一旦無料で手に入れた物に、わざわざお金を出すのは、結構難しい
製品の一部を値引き、或いは一部だけ無料は有りなのかもしれない

通常通りそのままのサービスは、危険だし効果が無いかもしれない。

そうだなー・・・

1カ月で効果が少しずつ表れるサプリが有ったとする

通常商品は、2か月分のみの販売とする。
販売価格は1万円だ

初回サービス、初回に限り
3週間分3,750円の所、3,500円かな?

何故3週間分かというと、「あと1週間続けたらもっと効果が出るかも!だって、1カ月は続けてって言っているから・・・」

次に注文するのは、2か月分1万円だ
1か月分配布してしまったら、「何だ、効果無いじゃん」で終わってしまう

関連記事一覧

Blog更新中

検索