fbpx
Blog

社員教育概論④ 世代別(中堅社員)

中堅社員の育成ポイント
中堅社員は2極分化される時期です。

・仕事にも会社にも慣れ、新入社員の頃のガムシャラ感がなくなり、マンネリ化の波にのまれそうなA君タイプ。

・仕事や会社に対する理解が深まり、上司や後輩からの信頼を得て、管理職候補としての気配は勿論、将来、会社を担うであろうと評判のB君タイプ。

ヨーイドンで始まる新入社員から3~4年たった中堅社員の時点で、既に未来の姿を想像することが出来ます。多くの場合、その期待を裏切ることなく役職に就いていきます。

入社してから3~4年の間に、生まれるこの違いは何でしょうか。

以下の事をテーマにして教育していきましょう。

☆重要なポイント
モチベーションアップ
未来をイメージする
企業が人を育てる時代
朝礼は温度を伝える
高齢者のモチベーション
会議の活性化
報告の重要性
仕事が速い人(納期)
派遣社員と正社員の溝
生き残れない企業の共通点
営業マンの育成
部下育成(誉める)
未来の君からの手紙
拙速主義のすすめ
企業が求める人材の傾向
世代別社員の課題20代40代
コミュニケーション(意見)
顔を会わせる
今年の新入社員の傾向は

関連記事一覧

Blog更新中

検索