fbpx
Blog

社会貢献を始めるに当たって

例えば、社員個人が有給休暇を取って、何かのボランティアに行ったとする。

では、会社としての取り組みで、そのボランティアへの参加を決めた場合は、『ボランティア』ではなく、仕事として行くのですから、出勤ですし、給与も発生しますよ。

その辺、大丈夫ですよね?

まれに、「ボランティアなんだから、社員に給与は出さないでしょ?」という経営者がいますが、そうではありませんよ

また、何をするかを決める時は、トップダウンではなく、社員に広く聞いた方が良いです。

何をする?

何をしたい?

社会の為になると、経営者が一方的に思っても、受け入れられない場合もあります。

社員に受け入れられない社会貢献は、破滅的に悲しいです。

『地域貢献委員会』を立ち上げて、彼らに決めさせるのは、良い試みですし、私は、以前はそうやっていました。

先週から続いた『社会貢献』の話は、取り敢えず今回で終了です。

関連記事一覧

Blog更新中

検索