fbpx
Blog

最近の採用事情③ 媒体の特性②

今日は、具体的な企業名は記載しないで記述します。

◆ 媒体による違い ◆

※基本※
記事の量
写真の量
インタビューの有無
DMの本数

によって金額が違います。
大体5万円~100万円

値引きに応じる企業と応じず、掲載期間の延長で対応する企業があります。

・掲載期間も多少違いがあります。
4週間~8週間

◎検索した場合の上位表示
オプションで料金を支払うと上位表示されます。
最新版が上位表示されるのはたいてい同じですが
上記の基本金額にこだわりなく、最新のものが上位表示される企業と
基本金額が多いグループ毎に上位表示され、それぞれの中で、最新のものが上位表示される企業があります。

◎掲載後の記事の修正に関して
掲載後は、『有料』で記事内容を変更できる場合
『無料』で何回も変更ができる場合
『無料』で出来る回数が決まっている場合
があります。

◎チケット制
例えば、チケットが『4週間分』を3枚だと

・12週連続して使う場合
・4週間ずつ、期間を開けて3回使う場合
・いっぺんに3職種、4週間掲載する場合
が選択できたりします。

◎トップ画面の装飾
あるキーワードで検索した場合に、少ない情報の画面が出てきます。
出てくる順番は、プランが高いものや表示オプションを購入したものは上位です。
ただ、これもオプションなんですが、検索結果画面そのものに装飾が施されているものがあります。
より目立つようにです。

◎営業マンによる違い
これに関しては、明日、お伝えします。

関連記事一覧

Blog更新中

検索