fbpx
Blog

最近の求人事情

大学生の新卒の就職率が98%とか。
高卒も同様の数字が出ています。
これは、完全に売り手市場ですね。

これは、どういうことかというと
中小企業のうちの何%かの会社には、応募すらもないということです。

私がお話ししているように、
会社の体質を変えて、社員のやる気、モチベーションを上げたとして、良い会社になっても、応募がないのです。

勿論、この段階で、離職率は大幅に下がりますので、現状よりは良いのですが、人をさらに増やしたいことにはなりません。

そこで、最近の媒体の状況で、私が実際に関わって感じたことを述べます。

・ハローワーク
東京は、難しいです。
良い人材は、あまり、ハローワークは活用しません。
ただ、東京以外ですと、結構いけます。(このことは、今週、また、別の項目で解説します)

・ネット媒体
集客できないですねー
高額、操作が煩雑 な割に反響がないと悲しくなります。

・無料のindeed+自社のHP
この取り組みが、結構話題になってはいます。
但し、コンサルフィーが結構高額のようです。

・ネット媒体に頼らない 自社の独自の募集ページ作成
SEO対策は?
ページのリンクを貼る手立ては?
作製費用、SEO対策など に費用が掛かるなど

また、以下のターゲット別の動向に関して、今週はお話いたします。

・新卒狙い

・高齢者狙い

・女性ターゲット

・外国人

関連記事一覧

Blog更新中

検索