fbpx
Blog

最近の求人事情 新卒

ちょっと前までは、
『中途は採りにくいから新卒採用』
なんて風潮でしたが、最近は、新卒も簡単には採れません。

以前は、150万円の費用で5人程度は採用できましたが。
一人当たり、30万円です。
最近は、採用が難しいので、ネットサイトの費用は100万円程度に下がっているようです。
料金が下がっているので、サイト経営者としては、その分、契約を増やす必要があり、サイト掲載の企業は増えているのでしょうね。
すると、1社あたりの露出は減るのです。
当たり前ですが。

高卒新卒が狙い目かもしれません。

私、以前の企業で、高校新卒もやっていました。

高校新卒の場合は、ネット採用ではなくてハローワークになります。

都内は、『合同会社説明会』なんてものをハロワが開催してくれるので、積極的にそれに参加することです。
勿論、すべて無料です。

あとは、各高校訪問ですね。
ハロワの担当者と打ち合わせて、行った方が良い高校の就職課の先生と面談です。

高校新卒の一番難しいことは、受け入れ会社側に、どれだけの教育体制があるか、ということです。

高卒、18歳です。
あと2年もすれば成人しますが、未成年です。
時間外労働、休日労働、深夜労働(22時〜5時の労働)、変形労働時間制は可能です。

懇親会でお酒も飲めません。

一般常識も、大学生よりも身に着いていません。

面接時では、アルバイトの経験など、社会とのやり取りをどの程度していたかを聴くことは必須です。

また、入社後の社内体制・・・一般常識、マナー講習、実務研修、その辺が確立されているかどうかがアピールポイントになります。

あとは、メンターですね。
若手社員の中から、兄貴分(姉貴分)を見つけるのです。

一番のポイントは、メンターを仰せつかっている間に、新入社員との色恋沙汰はご法度です。

絶対にダメです。

役を解除した後は、恋愛は自由ですから・・・(笑)

関連記事一覧

Blog更新中

検索