fbpx
Blog

求人に役立つ福利厚生 社員旅行

社員旅行は、一時期は非常に人気が有りませんでした。

元々、個人旅行が費用がかなり高い時代に、団体で行くから安くなる。
そういう所から始まっているのだと思います。
その後、海外旅行も含めて、個人で手軽に旅行が出来るようになり
「会社負担だとしても、好きなところに行きたい」
そういう風潮が多くなり、「社員旅行」の人気は無くなっていったと思います。

しかし、最近は見直されてきています。

年に1度、社員が寝食を共にし同じものを体験し、語り合う・・・コミュニケーションの一つなんですね。

大企業も、部署ごとに行っていたりします。

社員旅行に関しては、『毎年海外に行っている』とか以外は、求人時に売りにはならないかもしれません。

ただ、社内のコミュニケーションの為には、是非、行った方が良いと思います。

注意して欲しいのは、家族の同伴を行う場合は、全てを福利厚生で賄うには問題が有るという事です。

家族は社員ではないので、福利厚生が適用されないのです。
しかも、独身とか一人で行く者や家族がたくさんいる場合。
すべて会社持ちならまだしも、家族分をどうするのか、個人負担をどうするのか。
うるさい税務署は、そこを突いてくるので気を付けてください。

勿論、会社の決めごとですから、家族を連れていくことを否定する気はありません。

関連記事一覧

Blog更新中

検索