fbpx
Blog

初めての部下指導

このコラムで何回も言っていますが、大事なことなのでまた言いますね。

管理職の「管理」って何でしょうか?
管理人も同じです。
『良い状態を維持する』ことが=『管理』です。
つまり、現在が良い状態でなければ、良い状態に押し上げ
維持しようとすると、低下していくから常に上昇志向で、
と言う事です。

そして、次に大切なことが、下の事です。

管理者の五大任務
① より高い業績を上げること
② 部下の指導育成をすること
③部門を強化拡大する
④よき社風を守り育て強化すること
⑤より高い地位、任務を担うこと

これに尽きます。

自部署の待遇が悪いから部下が辞めてしまう。
部下が無能だから成績が上がらない
私は頑張っているのに部下が言う事を聞かない
会社の人事が酷いから、うちの部署の成績が悪い

こんなことを言っている管理職はいませんか?
勿論、そんな人を管理職に任命した会社が悪いのですけど。
ただ、『管理』の事を分かっていないだけで、可愛そうな新任管理職もいます。
ですから、私としては、頑張ってもらいたいのです。

部下を指導する際にうまく伝わらない場合は、上司・リーダーに原因があると捉え、
手段や方法を変えていくべき。

自分に原因があるという考え方は優秀なリーダーの条件の一つと言える。

部下の指導に頭を抱えている人は 「もっと部下に対して自分ができることはないか」と自分の責任として知恵を絞る

部下が大きく育つか、会社を辞めたいと思ってしまうかは、あなたの指導方法次第です。

そう、
あなたが悪いのです

関連記事一覧

Blog更新中

検索