fbpx
Blog

『ある相談』解説

先週の金曜日に出したテーマですが、改めて掲載します。

「あなたはどうしますか?」

ある相談

私は、働き始めて3年の23歳のOLです。
仕事の実務も覚え、仕事も楽しくなってきた頃です。

私の職場は小さな会社で、先輩方も家庭的な雰囲気で接してくれます。
直属の上司もいるのですが、入社してから、社長が直接に私を指導してくれることの方が多かった。

親子ほど歳の違う私に対し、我が子のように接してくれ、私は、その行動に感謝をし、また、尊敬をしていました。
月に1~2回食事に誘われたり、お酒を飲むこともありました。
歳の離れた友達同士のような関係になりました。

ところが、最近、社長の態度が変化してきたのです。
頻繁に食事に誘われるようになり、多い時は週に1~2回ほど誘っていただきます。
自宅にも招こうとします。

不思議に思い、上司にそれとなく聞いてみると
「今度は君の番なのだね」と言ったきり、詳しくは教えてくれません。
「そういえば、2~3年前にもあったね」と言うので
「その方はどうされたのですか?」と聞くと
「詳しくは知らないけど、結婚を機に退職したよ」とニヤニヤするばかりです。
その上司は、社長の右腕で信頼も厚いのです。
社長の真意は知っているようなのですが
「まあ、社長も悪いようにはしないと思うよ」と言ったきりです。

今度の土曜日に自宅の食事に誘われ、ついに断りきれずに承諾してしまいました。
私は、どんな心構えで行けばいいでしょうか?

この課題を出すと、大抵の女性はいきなり怒りだします。

「酷い!」

勿論、男性も怒り出します

「セクハラだよね」

先日、珍しい反応が有りまして
女性の管理職さんなのですが
「私が一緒について行く!!」
と言うのが有りまして、これは、一歩先を進んでいるなと思いましたが。

実は、これ、セクハラの課題じゃないんです。

この『社長』、女性なんですよ!

女社長が、自分の息子のお嫁さんを探しているのです。

ですから、「質問です!この社長は男性ですか?」という質問が有れば、この課題は全くくだらないものに成ってしまうのですけれど、その質問を受けたことは、全くありません。
この課題は何十回もやっているのにです。

基本的に、質問をしてくる方はいません。
すべてセクハラに頭が行っているようです。

先日、久しぶりに質問が有りました
「この社長は独身ですか?」>>「独身です」
「家に家族はいますか?」>>この質問は困りました。
「バツイチで子供はいるみたいです」とだけ答えておきました。

この課題の目的は何かと言うと

「先入観で物事を考えてはいけない。
分かったつもりでも、分からないことはたくさんある。
だから勉強するんだよ」
と言う事を分かってもらうための課題です。

副次的には
「なぜ質問しなかったの?」
と言う事です。

どうです?

騙されたでしょ?

関連記事一覧

Blog更新中

検索